サイトマップから記事を探す ⇀ Click!

ミニマリストの愛用歯ブラシとケアグッズ【脱・不毛な歯医者通い】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
 のアイコン画像 

こんにちは!
しょーきち(@SHOKICHI_DJ)です。

本記事では、

  • ミニマリストの「歯のケア」事情とおすすめ品が知りたい!
  • 虫歯になって歯医者に通うのが不毛で仕方ない。シンプルに効果的なケア方法を教えて!

こういった疑問を解決します。

このサイトの管理人は…

しょーきち

「快適生活」追求中
HSP気質の繊細なミニマリスト
愛妻家1年目の充実した日々

平穏に自分らしく生きるための知恵を共有しましょう。HSP気質は武器。ミニマリズムに出会って以来、幸せ感爆増中です。

例えば「歯ブラシの収納」についてこだわりを持つミニマリストは多いですが、「歯のケア」自体にこだわりを持つ人は、果たしてどれほどいるのでしょう。

単にモノを手放すだけでなく、本当の意味でミニマルな生活を送る上で、歯の健康は必須です。

ここ数年虫歯ゼロの私が、秘訣をお伝えします。

タップできる目次

「歯の健康」はミニマルな生活に必須!

必要以上に歯医者に通うことなく綺麗な歯を保つ女性ミニマリスト

まずはこちらをご覧ください。とても堅苦しいですが、非常に大事なことが書かれています。

う蝕及び歯周病に代表される歯科疾患は、その発病、進行により欠損や障害が蓄積し、その結果として歯の喪失に繋がるため、食生活や社会生活等に支障をきたし、ひいては、全身の健康に影響を与えるものとされている。また、歯及び口腔の健康を保つことは、単に食物を咀嚼するという点からだけでなく、食事や会話を楽しむなど、豊かな人生を送るための基礎となるものである。

出典:厚生労働省
SHOKICHIのアイコン画像SHOKICHI

要は、「歯を大事にしないと全身の健康を保てないし、豊かな人生を送れないよ!」ということですね。

これだけでも一大事なのですが、ミニマリストとして感じる問題点を明確にしておきます。

  • 虫歯になると歯医者に行く頻度が高まり、余計な時間をとられる。
  • 入歯になったらモノと管理の手間が膨大に増える。
  • 歯のケアは、後手後手になればなるほど手間が増える。

私は上記の事実を認識してから、様々な歯のケアを試しました。

巷で定番だった、かの有名な「リステリン」を使ってみたり、昼間に念入りに歯磨きをしたり。

もちろん、歯磨き粉を変えてみたりも。

歯の定期健診にも通うようになりました。頻度は3か月に一度が目安です。

その結果得られた、歯医者さんからの情報も交えた最強の布陣をご紹介します。

ミニマリスト愛用の歯ブラシとケアグッズ

ミニマリストが普段使っている歯ブラシの一例

私の愛用している最強グッズは下記の3点です。

これらを朝、昼、夜に利用していれば、基本的には問題なしです。

ミニマリスト御用達の最強「歯ケア」グッズ
  • 歯ブラシ:CURAPROX(クラプロックス)CS5460 ウルトラソフト
  • フロス :クリニカ アドバンテージ デンタルフロス
  • 洗口液 :ウェルテック コンクールF

ちなみに、歯磨き粉は、ほんの少ししかつけないようにしているので、特にこだわりはありません。

良いモノがあったら、ぜひ教えてください!

大前提:フロスのススメ

フロス、してますか?

歯医者で定期的にケアしてもらっていれば、勧められたことがあるかと思います。

歯ブラシの使い方は小学校などでも指導を受けたことがあるはずなんですが、フロスの使い方については無かったですよね?

少なくとも私は、歯医者で初めてフロスの使い方を学びました。

歯ブラシって歯茎のマッサージ効果は高いんですが、歯と歯の間の歯垢が全然とれないんです。

フロスは慣れるまでがやや大変なのですが、自在に使えるようになると、ものすごく歯がすっきりした状態で保てるようになります。

たとえ歯ブラシで歯磨きができなくても、フロスだけはした方が良い。

そのくらい大事なものだと、今では考えています。

歯ブラシ:CURAPROX(クラプロックス)CS5460 ウルトラソフト

歯医者さんでオススメされました。「」。

ごくごく一般に売られている歯ブラシとは、全く違う使い心地です。

理由は、通常600本程度の毛が、5460本もあるから。超極細で本数が多いので、柔らかく弾力があるんです。

通常のモノより長持ちするので3か月以上は使えますし、歯茎のマッサージに最適。

私は柄が緑色、毛がオレンジのものを愛用しています。

フロス:クリニカ アドバンテージ デンタルフロス

フロス初心者の頃、通常の形だとうまく使用できず、Y字型を使っていました。

その名残で未だにずっとY字型を愛用しています。「」。奥歯まで届きやすいんです。

頑丈なので、途中で切れてしまったり、つっかえることもありません。

見事なまでに、ゴッソリ歯垢が取れますよ。

洗口液(マウスウォッシュ):ウェルテック コンクールF

元々はリステリンを使用していました。

より優れたモノはないかと思い立ったときに、ネットで徹底的に調査し見つけたのが、「」でした。

私は知らなかったのですが、実は歯医者さんでも推されている、定番品です。

使用時の爽快感と安定感が半端ではありません。

番外編【旅や外出のお供に最適】

旅先で美味しいものを食べて歯磨きが必要になるミニマリスト

旅行に行く際にも、もちろん歯のケアを怠ってはいけません。

特に旅先では美味しいものを食べまくりますから…!

基本的には宿のモノを使うようにしていますが、ない場合に使用しているのが「」です。

外出時など、日常使いにも便利ですね。

MISOKA

一時期話題になった、歯磨き粉の要らない高級歯ブラシです。

携帯用の小さなサイズのものが便利なんです。

まとめ

ミニマリストが通う歯医者の様子

ミニマル生活における歯の重要性と、最強の歯ブラシとケアグッズをご紹介しました。

虫歯になってからでは後の祭り。

ぜひ予防を心がけて、不要な時間を手放しましょう。

のアイコン画像

定期検診は必要なので、行きましょうね。

▼特に「ミニマリズム」初心者の方はコチラ
【総まとめ】ミニマリストのなり方|物心共に快適なミニマルライフのススメ。

▼「ミニマリズム」に関する他の記事はコチラ
「ミニマリズム」カテゴリの記事一覧

- 自分基準の追求を -

Minimalism

【総まとめ】ミニマリストのなり方|物心共に快適なミニマルライフのススメ。

毎日が快適に!
人生に閉塞感を覚えたら、コレ一択。
お金や時間に余裕が欲しい人も、どうぞ。

シェアして考えを深めよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる