Navi
しょーきち
運営者
HSP気質の繊細なミニマリスト
心穏やかな「快適生活」を追求中
愛妻家1年目の充実した日々
Blog Ranking ▶応援ありがとう!
サイトマップから記事を探す ⇀ Click!

HSPが理想の結婚相手と出会う手段まとめ|各種メリットデメリットも

HSPが理想の結婚相手と出会う手段まとめ|各種メリットデメリットも
URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩む人

結婚自体には興味があるけど、なかなか結婚相手候補で出会う機会がない!でも「婚活」というとガツガツしたイメージがあって躊躇してしまう。大丈夫なのかな。

こんなお悩みを、HSP気質を持ち、生きづらさを抱えながらも、現在は素敵な奥さんと快適に暮らす私が解決します。

読み終える頃には、理想の結婚相手を見つけるための具体的な行動がとれるようになっていますよ。

この記事を読むと分かること
  • HSPが理想の結婚相手と出会う4つの手段と各種メリット・デメリット
  • 効果的な各種手段の活用法
  • ためらいや迷いがある場合にとるべき行動
このサイトの管理人は…

しょーきち

しょーきち

Twitter|@SHOKICHI_DJ

  • 生きづらさを感じ苦しみ続けた過去
    ※20数年間、HSPに全く気づかず…
  • 心穏やかで快適な生活を追求中
    ※ミニマリズムや働き方改革を実践
  • HSPと上手に付き合う充実した日々
    ※HSPな奥さんとの生活が幸せ!

将来のパートナーとなり得る人と出会うこと。

それは、ある人にとっては非常に簡単で、ある人にとっては信じられないほどに難しいもの。

繊細ゆえに少し奥手だったり、何から動き始めたら良いのか分からないあなたへ。

理想の結婚相手を見つける手段をまとめました。

私の親友が複数名、このやり方で成果を出しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼各種考え方はコチラも参照ください。
HSPも結婚できる!理想の結婚相手を見つける手順と4つのポイント

タップできる目次

HSPが理想の結婚相手と出会う手段と各種メリット・デメリット

HSPが理想の結婚相手と出会う手段と各種メリット・デメリット

手段は、大きく4つ。

一般論に加え、繊細さんにとってのメリットとデメリットを挙げています。

  1. 友人や知人からの紹介
  2. 婚活サイト・婚活アプリの利用
  3. 婚活イベント・パーティへの参加
  4. 結婚相談所の利用

「ナンパ」「職場で知り合う」あたりは割愛してますよ。

ちなみに…

サービスの利用に対して、抵抗はありませんか?

…心配、いりません。

どんな手段でも、あくまでも「きっかけ」を能動的に得るだけのことに過ぎませんから。

ひとたび出会ってしまえば、自然に出会う場合と何ら変わりませんよ。

今の時代では、もはや市民権を得ています。
利用するものさえ間違わなければ、安全ですし。

各種メリットとデメリットを一覧にしてザックリまとめると、下記のとおりです。

友人知人の紹介サイト・アプリ利用イベントへの参加相談所の利用
安全・信頼性
成果の出やすさ
費用負担の少なさ
精神面での負担
手段別/各種メリットデメリット

けっこう違うんですね。
1つずつ、みていきましょう。

友人や知人からの紹介

友人や知人からの紹介
メリット
  • 圧倒的に信頼感が高く、安全である
  • 基本的に、費用が一切かからない
デメリット
  • 他人任せで、人により機会の差が激しい
  • 合わなかった場合に、紹介してくれた人に気を遣う

紹介してくれる友人がいて、機会に恵まれれば、これ以上のやり方はないでしょう。

合コンも含め、人付き合いが好きで交流の幅が広い人なら、可能性はあるのかも。

よほど仲の良い友人であれば、「良い人がいたら紹介」するよう、お願いしておくのも1つですが…。

実際のところは、なかなか難しいもの。
特に繊細さんは…。

婚活サイト・婚活アプリの利用

婚活サイト・婚活アプリの利用
メリット
  • 使うサービスさえ選べば、一定の安心感はある
  • 低額から手軽にスタートできる
デメリット
  • 自分で進める必要があり、利用の仕方で結果に差が出る
  • 気持ちの面で消耗しやすい

まず気をつけておきたいのが、サービスの質が千差万別である点。

当然ながら、「出会い系」と称されるものはNGです。

手軽に始められるのは大きなメリットですが、自由度が高い分、上手くいかない人はとことんうまくいかず。

登録するタイミングや場所によっても大きく左右されるので、気持ちの面で削られる場合もあるでしょう。

じっくり吟味できるのは確かですが、向こうからも残酷に評価されますから…。でも、活発ながら非常に真面目な女友達は、ガッチリ素敵な婚約者をゲットしていましたよ。

婚活イベント・パーティへの参加

婚活イベント・パーティへの参加
メリット
  • 直接対面するので、早々に雰囲気を直接確認できる
  • 開催は単発なので、1回あたりの費用はある程度抑えられる
デメリット
  • 参加者の質は千差万別で、成果が出るハードルが高い
  • 初対面での表面的なやり取りが苦痛に感じられがち

言わずと知れた、最も古風なやり方です。

…が、何といっても、初対面で互いの内面まで深く知れることなどそうそうなく。

見た目や雰囲気を確認しながら接することが出来るのは嬉しい一方、精神的な負担が圧倒的に大きいでしょう。

「回転寿司」方式とか…
繊細さんには、不向きな場合が多いと言えます。

結婚相談所の利用

結婚相談所の利用
メリット
  • 審査が最も厳格であり、プロフィールの信頼性は抜群
  • 「真剣な」人が集まるので、成果が圧倒的に出やすい
デメリット
  • 他と比べると、費用が高額になりやすい
  • そのぶん、サービス選びが難航しがち

参加者の信頼性は高く、一定の指針のもと、自分のペースでじっくりと取り組みやすいです。

繊細さんには、一番向いていると言えるでしょう。

唯一気になるのは、他と比べると圧倒的に高額である点。

納得いくものをいかに選ぶかが、カギとなってきます。

質の高さと、比較的短期間で成果が出ることを鑑みれば、決して高くもないんですけどね。「一刻もはやく結婚したい」と意気込んでいた男友達は、3か月ほどで婚約し、結婚。1児の父となりました。

▼どんなところがあるのか、まとめて確認してみましょう。

▼「まずは1社の資料で様子見」するならコチラ

複数手段の併用が効果的

複数手段の併用が効果的

ここまでで、大きく4つについてみてきましたが、どんな印象でしょうか。

婚活イベントやパーティには、経験として1度や2度なら行ってみるのも良いかもしれません。

ですが、成果は出づらいですし、何度も繰り返すと消耗しやすいのも事実。

こういった複数の手段がある場合には、いくつか同時並行で試してみるのが賢明でしょう。

基本的に、どれか1つの手段だけに頼るのはリスクが大きいです。

勉強や就活、転職活動にも言えることですね。
あなた自身に合った方法を見つける最短の方法です。

特に推しておきたいのが、

婚活アプリやサイトを利用し始めつつ、結婚相談所を検討し始めておくこと。

ある程度費用を抑えつつスタートしてみて。

「恋愛や結婚における自分自身のこと」や「結婚」について理解が深まってきた頃に、満を持してプロの手と圧倒的な環境を利用するんです。

もちろん、費用面で問題がないなら、結婚相談所を最初からフル活用するのが手っ取り早いです。

迷ったときは「リスクの少ない行動から」

各種手段は把握してきました。その上でどう動くか、ですね。

ここで一番重要なのは、各種サービスについて

自分自身の目で、納得いくまで確かめる

ことなんです。

様々なことに考えを巡らせる繊細さんには、特に大事なことでしょう。

リスクのない部分から実際に試して、1つずつ不安を解消していくんです。

  • 婚活サイト・アプリについては、まずは1つだけでも、実際に試してみること。
  • 結婚相談所については、負担の少ない範囲から情報を得てみること。

この動きをとることで、数か月後が大きく変わります。

以下で、それぞれについて具体例をみてみましょう。

婚活サイト・婚活アプリ3選

婚活サイト・婚活アプリ3選

今となっては非常に数多くの種類がありますが、中には手を出してはいけないものも。

ここでは、

  • 各種大手メディアで取り上げられたことがあり
  • 圧倒的な利用者数と実績を公開しており
  • 無料でスタートできる

ものを3つだけ、ご紹介します。

怪しいのは排除!

正直、誰にきいても「これが良かったよ」とおすすめされるものは異なります。

登録する時期や居住地などは千差万別で、非常に流動的なものだから。

操作方法が使いやすい、使いづらいといったところも含め、実際に試してみないと分からないものです。

まずは1つ2つ、試してみて、合わなかったら他のものへ移行しましょう。

▼youbride(ユーブライド)

▼Omiai(オミアイ)
「Omiai」の使い方や登録方法はコチラ

▼pairs(ペアーズ)
「pairs」の使い方や登録方法はコチラ

youbride(ユーブライド)はアラサー以上の人が多めで、真剣度合いが非常に高いのが特徴です。

結婚相談所は情報の比較検討から

結婚相談所は情報の比較検討から

結婚相談所の「最新」かつ「正確な」情報を得るには、そのサービス元の資料をみるのがいちばん。

ネットには様々な情報が溢れすぎていますよね…。

企業から取り寄せた正確な最新情報をみた上で、自分の置かれた状況で気になることを、ピンポイントで調べるんです。

婚活を検討しているのが20代か30代かでも、動き方は全然違いますし。

なにより、他の誰かではない「自分自身にとって」どうなのかが、最重要ですから。

そうすることで、

  • 大量の情報に溺れ
  • 混乱してやる気をなくし
  • 婚活自体から距離をとり
  • 結婚をしたいけれどしないまま年齢を重ねる

という事態を避けられます。

「考えすぎて動けない」は私もよくよく思い当たりますから…

資料請求自体は無料でできますし、返金制度のあるサービスも。

最初の第一歩としてはリスクもありません。

他社との比較も載っているので、一定レベル信頼のおける数値を確認できますよ。

▼複数社の比較検討から始めたい方はコチラ

▼まずは1社だけで良いと思う方はコチラ

あなたの思い描く心穏やかな生活に、少しでも近づけますように。
他の記事も参考にしてみてくださいね。

▼まだの方は、ご覧ください。
HSPも結婚できる!理想の結婚相手を見つける手順と4つのポイント

シェアして考えを深めよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる