Navi
しょーきち
運営者
HSP気質の繊細なミニマリスト
心穏やかな「快適生活」を追求中
愛妻家1年目の充実した日々
Blog Ranking ▶応援ありがとう!
サイトマップから記事を探す ⇀ Click!

HSPの転職エージェント探し|利用時の注意点と優良エージェント4選

URLをコピーする
URLをコピーしました!
悩む人のアイコン画像悩む人

転職には転職エージェントが良いってきいたけど、HSPな自分が使いやすくて、長く働ける職場に導いてくれるところってあるかな。

こんなお悩みを、HSP気質で生きづらさを抱えながらも、現在は快適に暮らす私が解決します。

人材業界での勤務経験があり、自身もたびたび転職をしてきました。

この記事を読むと分かること
  • HSPが転職エージェントを利用すべき理由と注意点
  • HSPが利用しやすい優良転職エージェント4選
このサイトの管理人は…

しょーきち

しょーきち

Twitter|@SHOKICHI_DJ

  • 転職を複数回経験
    ※未経験で東証一部上場企業へも
  • 総合人材サービス企業の勤務経験
    ※人材業界の実情に精通
  • 脱「サザエさん症候群」に成功
    ※自分らしく働く充実した日々

転職エージェントを選ぶ上では、様々なポイントが存在します。

今回は「HSPさんにとってどうか」の視点から、みていきましょう。

のアイコン画像

絶対におさえておきたいポイントが、いくつかあります。最後までお付き合いくださいね。紹介しているサービスは全て無料です。

HSPが利用しやすい優良転職エージェント4選


|リクルート運営+書類選考なし+全求人企業を取材


|書類選考なし+高就職率+ブラック企業徹底排除


|社会人の基礎固めと徹底サポート+高定着率+厚生労働省認定


|同じ経験者のアドバイス+高定着率+ブラック企業を徹底排除

タップできる目次

HSPが転職エージェントを利用すべき理由

HSPが転職エージェントを利用すべき理由

初めに、HSP気質を持つ人が転職エージェントを利用すべき理由を確認しておきましょう。

以下の3点です。

  1. 転職活動の効率が抜群に良くなる
  2. プロ目線での第3者の意見を得られる
  3. 一定レベル以上の求人の中から選べる

転職活動の効率が抜群に良くなる

HSPの特徴としてよく耳にするのが、

考えすぎて動き出せない。

やる事が多すぎてパニックになる。

というもの。

深く考えること自体は、場面によっては恐ろしいほどの長所に様変わりします。

ですが、転職活動においては、少し効率の悪さの原因にもなりがちで。

  • 履歴書や職務経歴書の作成
  • 求人選び
  • 選考への応募
  • 応募先とのやり取り
  • 複数回にわたる面接
  • 現職の退職にまつわるアレコレ

こういった事柄を、タイミングによっては一気に進めてしまう必要があります。

しかも、転職活動につきものなのが、選考落ちの連絡。

1社、2社受けるだけで大満足な成果を得る人は、そうそういません。

のアイコン画像

医者など、初めからピンポイントで狙っている職場があるなら別ですが…

また、

とにかく今の職場から離れるんだ!

というモチベーションだけだと、気持ちが落ち込んだ場合に選考に足が向かなくなったりも。

絶対にやってはいけないことですが、「妥協して職場を決める」ことにもなりかねません。

ある程度やるべきことのレールを敷いてくれて、手助けをしてくれるエージェントは非常に便利です。

プロ目線での第3者の意見を得られる

HSPな人は、自分で深く考えを巡らせるのが得意。

考えられてしまうあまり、意図せずも偏った考えに囚われてしまう恐れがあるんです。

A社の方がB社よりも勤務地の条件が良くて年収も高い。

でもC社の方がA社よりも残業が少なくて、福利厚生も良さそう。

様々な観点から求人を見比べる機会も増えますが、つい沼にはまったように考えがまとまらなくなることも。

そんな時に、あなたの考えを上手に整理するのも、アドバイザーは得意としています。

また、選考での注意点や、面接時に大切な「話し方のクセ」も、客観的な視点で知れるのが嬉しいところ。

のアイコン画像

プロが絶対に正しいとは言いませんが、何十何百何千という規模の転職希望者をみてきた人の意見は、ある程度的を射ているもの。質問は、ガンガンした方が良いです。

一定レベル以上の求人の中から選べる

転職エージェントでは、ハローワーク等でありがちな「誰もが嫌がる求人」は紹介されません。

なぜなら、そういうエージェントは誰も利用しなくなるから。

のアイコン画像

現代は、口コミが蔓延しているネット社会だもんね…。

ただ、一般的にブラックとまでとは言わなくとも、HSPさんがダメージを受ける要素って、たくさんありますよね。

例えば…

  • 気を遣うような社内文化はないか
  • パワハラやモラハラが蔓延していないか
  • 社内の人間関係はギスギスしていないか
  • 離職率は高すぎないか

仕事先として適しているか判断するときに大事なのは、一般的な求人に掲載されていない、このような情報。

転職サービスを利用することで、ありきたりでない生の情報を得ることができます。

のアイコン画像

もちろん、全てが全てわかるわけではありませんが、一般に公開されているものと比べると、情報量が段違いなんです。

HSPが利用しやすい優良転職エージェント4選

HSPが利用しやすい優良転職エージェント4選

HSP気質を持つ人にとって、とても利用しやすい転職エージェントを集めました。

▼選定基準は、画像にある通りの3点!

  1. 親身に丁寧に、相談に乗ってくれるか?
  2. 離職率は低く、定着率は高く、万全であるか?
  3. ブラック企業を排除し、厳選された求人を扱っているか?

ただし、仕事探しでは「HSPだから絶対コレ!」と決めるべきでもないことにご注意を。

必ず「あなた自身の考えや置かれた状況にマッチしている」ものを選んでくださいね。

のアイコン画像

既卒や第二新卒に強いところもあれば、未経験やフリーターに強いところもあって…。対象年齢や地域が限定されているものも。

下記で当てはまるものがあれば、とてもラッキーです。

サービス名運営会社特徴制約対応エリア
リクルートキャリア■リクルート運営
■書類選考なし
■全求人企業を取材
18歳~30歳に限定関東、関西メイン
株式会社DYM(Meets Company)■書類選考なし
■高就職率
■ブラック企業徹底排除
18歳~29歳中心全国対応
株式会社ジェイック■社会人の基礎固めと徹底サポート
■高定着率
■厚生労働省認定
18歳~39歳に限定全国対応
株式会社ウズウズ■同じ経験者のアドバイス
■高定着率
■ブラック企業を徹底排除
18歳~29歳に限定(最終学歴高卒以上)全国対応
のアイコン画像

詳しく、みていきましょう!

就職shop|リクルート運営+書類選考なし+全求人企業を取材

  • 書類選考なし
    |学歴や資格でなく人柄や意欲を評価する企業揃い。
  • 求人企業を100%取材
    |担当者が、職場の雰囲気や働き方を直接取材。
  • 営業は全体の約4割。
    |事務、企画、技術系の職種が多数。
  • 利用者の4人に3人は正社員未経験
    |何か事情を抱えている人の利用実績多数。

あらゆる要素が詰め込まれた、理想に近しいサービスと言えるほどの充実ぶり。

特に、社風や人間関係など、一般の求人でみえない情報が取材によって得られているのは大きくて。

▼ただし、下記の制約があります。

制約
  • 年齢制限
    |18歳~30歳に限定
  • 利用可能な場所(店舗の所在地)
    |東京、横浜、千葉、埼玉、大阪、京都、神戸

この近郊にお住まいで、30歳以下のHSPさんは、まずはじめに相談してみてください。

新型コロナウイルスが流行していますが、採用を継続している企業は確実に存在します。

▶▶に無料登録する。

▼公式の紹介動画も参考になります。

DYM就職|書類選考なし+高就職率+ブラック企業徹底排除

  • 就職率は驚異の96%
    |応募書類の添削や面接対策等、徹底サポート。
  • 書類選考なし
    |経歴や学歴に不安があっても問題なし。
  • ブラック企業は徹底排除
    |しかも正社員の求人が100%。
  • 未経験OK!
    |自己分析から親身な相談。

全ての求人が正社員で、いわゆる「ブラック企業」の徹底排除を宣言しているのが嬉しいところ。

未経験でも、親身な相談が受けられます。

▼ただし、下記の制約があります。

制約
  • 年齢制限
    |18歳~29歳向けの求人が多数
  • 利用可能な地域
    |全国32箇所開催
    (東京、札幌、仙台、横浜、名古屋、大阪、神戸、京都、広島、香川、福岡等)

申し込みフォームでは、面談場所が限定されていますが、オンラインでの相談も受け付けています。

面談の方法や場所も含め、気になる点は気軽に相談してみましょう。

第2新卒、既卒、フリーターをしていて、多少は働いた経験がある。正社員になりたい。

不安なことが多いから、面接の練習など、ある程度しっかりしたサポートが欲しい!

今の職場から一刻も早く抜け出したい!ちゃんとした企業へ!

のアイコン画像

特に、こういった人にオススメです。

▶▶に無料登録する。

ジェイック|社会人の基礎固めと徹底サポート+高定着率+厚生労働省認定

  • 就活の基礎の基礎から入社後も徹底サポート
    |状況別の多様な講座に、入社後の継続サポートも。
  • 書類選考なしで高定着率(90%越え)の正社員へ
    |全て正社員求人。高卒や大学中退でも安心。
  • 厚生労働省に「優良事業者」として認定
    |テレビや新聞など、幅広いメディアで紹介も。
  • ブラック企業を徹底的に除外
    |厳しい審査基準を基に社員が何度も訪問。

厚生労働省委託「職業紹介優良事業者推奨事業」の職業紹介優良事業者として認定されています。

長年、フリーターや非正規の仕事に就いていた場合でも、ブラックでない企業の正社員へ。

▼ただし、下記の制約があります。

制約
  • 年齢制限
    |18歳~39歳に限定
  • 利用可能な地域
    |東京、横浜、大阪、名古屋、福岡、仙台、広島
    |神戸、京都、北九州、札幌、岡山、千葉、静岡

39歳まで申し込みが可能です。

利用可能な地域も幅広いので、少し遠征することも視野に、検討されてみてはいかがでしょうか。

のアイコン画像

少々特殊な形態なので、サービス利用の流れをご紹介しておきますね。

STEP
登録、申込後、説明会や個別就職面談に参加
STEP
5日間の就職講座に参加
  • 未経験、フリーター、第二新卒向け就職講座
  • 中退者限定の就職講座
  • 女性限定の就職講座
  • 30代限定の就職講座
STEP
面接会に参加
  • 2日間に渡る、優良企業約20社との面接会。
STEP
内定獲得
STEP
入社後も1年間、継続的なサポート
  • 専任アドバイザーにいつでも相談可能。
  • 新入社員向け無料講座も。

やりたい仕事、向いている仕事が全く分からないから誰かに教わりたい…

考えすぎてしまって、いつまでたっても動き出せない…

社会人の基礎固めを、ゼロからガッツリしておきたい。

のアイコン画像

こういった方や、特別なスキルのない30代の方におススメです。逆に、ある程度自分で進めていきたい「強いこだわり」のある場合には不向きでしょう。

▶▶に無料登録する。

ウズキャリ既卒|同じ経験者のアドバイス+高定着率+ブラック企業を徹底排除

  • キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒
    |同じ経験者だからこそ伝えられるノウハウ。
  • 入社後の定着率93%以上(入社後半年)
    |高い定着率。内定率は86%以上。
  • 内定獲得まで徹底サポート
    |エントリーや入社の強要も、もちろん無し。
  • ブラック企業を徹底排除!
    |独自のブラック企業データベースを保有。

学校卒業後に定職に就いていない、既卒やフリーター、ニートの方が主な対象です。

書類選考も存在するので(通過率は87%越え)、比較的「一般の」転職エージェントに近しいと言えるでしょう。

▼ただし、下記の制約があります。

制約
  • 年齢制限
    |18歳~29歳に限定(最終学歴高卒以上)

入社後の定着率が90%を超えていて高いこと、ブラック企業の排除が嬉しいですね。

ここでさらに嬉しいのが、キャリアカウンセラーの9割が元既卒・第二新卒である点。

のアイコン画像

転職エージェントの利用にあたっては、カウンセラー・アドバイザーの方々との相性も相当重要で。話しやすさって、HSPな人にはものすごく重要です。

どのような気持ちでいるのか、どのような考え方や動き方をすれば成功に繋がるのか。

身をもって体感されている方に相談が出来るのは、他にはない強みです。

▶▶に無料登録する。

補足|上記で利用できそうなものがない場合

利用が難しかったり、希望とズレがある場合もあるかと思います。

この場合、万人向けの総合エージェントと条件別の特化型エージェントから選んでみてください。

のアイコン画像

「HSPさん向け」という点ではやや劣るかもしれませんが、サービスの内容としては十分なものを、厳選してお伝えしています。

HSPが転職エージェント利用で注意すべき3つのポイント

HSPが転職エージェント利用で注意すべき3つのポイント

HSPな人が、慣れない転職エージェントの利用で注意すべきことは、大きく以下の3つです。

  1. 事前準備はホドホドに、期限を切って動き出そう!
  2. 断りたい時は、断固として断ろう!
  3. 「最悪」を想定し、常に頭に入れておこう!

事前準備はホドホドに、期限を切って動き出そう!

深く考える力はHSPの長所でもありますが、それゆえに動き出せず困ることも。

たしかに、転職活動の事前準備は、ものすごく重要です。

  • 自分はどんな仕事をしたいのか
  • どんな働き方なら続けられるのか
  • 収入、福利厚生、残業、何を重視すべきなのか…

可能な限り、明確にしておくに越したことはありません。

ただ、やりだすとキリがないのも確かであって。

人によっては1週間もあれば終わる準備を、じっくり丁寧に3ヵ月かけてやっていたら。

納得いかないからといって先延ばしにしていたら。

いつまで経っても「職を得る」段階に至りません。

現状の、「しんどい」日々が、延々と続くだけです。

優柔不断だったり、どうにも動き出せないことがある自覚がある場合には、期限を設けましょう。

のアイコン画像

例えば、今日が4月1日だとしたら…

STEP
最終期限を決める。

「年内には、まるっと仕事を変えてしまおう。12月31日が期限。」

STEP
いつまでに動き出しが必要かを逆算する。

「転職エージェントに登録してから3か月後に内定をもぎ取るとして…」

STEP
いつまでに最初の考えをまとめる必要があるかを逆算する。

「余裕をみて、10月1日には面接を受け始められるように…」

STEP
細かく、考えていく。

「ひとまず転職サイトで求人を眺めてイメージを…」「退職の時期は…」

もちろん、考えることは山ほどあります。

昔からの理想の働き方、今の仕事に対する責任、お金に対する不安、退職の仕方…。

でも、キリがないんです。

のアイコン画像

私なら、100%納得できる状態になるには100年かかるでしょう…。

期限を決めて、ある程度考えられたら。

実際に走り出しながら練り上げていくのが得策です。

断りたい時は、断固として断ろう!

これまで、数多くのエージェントの中の人(=キャリアアドバイザー)をみてきました。

エージェントの人にも、色んな人がいます。

  • バリバリの営業マン風の人
  • 少し陰のある独特な人
  • 温厚でいかにも人柄の良さそうな人 etc...

色んな人がいるんですが、総じて、口が上手く勢いのある人が多め。

その場の雰囲気におされたり、考える時間がとれずに決断を迫られるようなことが仮にあったとしても、断りましょう。

あなた自身が心底納得していないのなら。

のアイコン画像

何も問題はありません。アドバイザーの方も、意図しない転職は望んでいませんし、あなたと離れてから反省するだけです。

「ちょっと押しつけがましい言い方になってたのかな…」とか。

結果的に早期離職に繋がると、成果報酬のエージェントの利益にもなりませんからね。

「最悪」を想定し、常に頭に入れておこう!

数か月単位に及ぶ転職活動。

悩ましいとき、落ち込むときは、必ずと言って良いほどやってきます。

  • 思ったようにピタっと合う求人が見つからない…
  • 面接で上手く話せない…
  • 選考に落ちた…

あなたの「最悪の事態」は何ですか?

私が実際に転職活動をしていたときに考えていたのは、

このまま現職に居続けた場合

でした。

「何週間」「何ヵ月」という単位ですら、もううんざりで。

それが「何年」「何十年」となったら、もう頭がおかしくなりそうでした。

そうならないために、今動き出そうとしているあなたは、無条件に偉くて凄いんです。

忙しい中、様々に悩める中、頑張っているんです。

そのことを忘れないでくださいね。

のアイコン画像

つらい時に、きっと活力が湧いてくるはず。諦めたら、そこで試合終了です。

補足|HSP関係なく、エージェントを賢く使う方法をお伝えしています。

いざ動き始める前に、可能なら覗いておいてください。

転職エージェントの有効活用でHSPの転職活動は円滑に!

最後に、今回ご紹介したものを改めてまとめておきます。

合いそうなものがあれば、積極的に試してみましょう。全て無料です。

HSPが利用しやすい優良転職エージェント4選


|リクルート運営+書類選考なし+全求人企業を取材


|書類選考なし+高就職率+ブラック企業徹底排除


|社会人の基礎固めと徹底サポート+高定着率+厚生労働省認定


|同じ経験者のアドバイス+高定着率+ブラック企業を徹底排除

のアイコン画像

自分に合った仕事をみつける大変さは、身をもって知っています…。どうか無理のないよう、進めていってくださいね。うまくいくことを、心より願っています。

▼転職エージェント以外にも、HSPな人の仕事探しに役立つサービスはたくさん。
Coming Soon...これで安心!HSPの転職活動に強いサービスまとめ【活用ポイント】

シェアして考えを深めよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる