サイトマップから記事を探す ⇀ Click!

HSPを克服した人っているの?現在快適に暮らす私が秘訣を伝授します。

URLをコピーする
URLをコピーしました!
 のアイコン画像 

こんにちは!
しょーきち(@SHOKICHI_DJ)です。

本記事では、

  • HSPを克服した人っているのかな?
  • HSPの気質とずっと付き合っていくと考えると気が重い…。なんとかならないかな?

こういった疑問について、HSP気質を持ちながら現在快適に暮らしている私が、考えました。

読み終える頃には、「HSPを克服すること」について、具体的な行動がみえてきて、気がラクになっていますよ。

このサイトの管理人は…

しょーきち

「快適生活」追求中
HSP気質の繊細なミニマリスト
愛妻家1年目の充実した日々

平穏に自分らしく生きるための知恵を共有しましょう。HSP気質は武器。ミニマリズムに出会って以来、幸せ感爆増中です。

HSP気質に苦しんでいるという声、日頃からよく耳にしています。

もう、しんどいんですよね。気持ちはとてもよく分かるつもりです。

「克服」について、HSP気質のことを知ってから様々な知見をかき集め考え抜いた結論を、お伝えします。

▼HSPの最も基礎となる知識についてはコチラ
HSPとは繊細で敏感気質な人。特徴を分かりやすく解説します。

のアイコン画像

ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

タップできる目次

「HSPを克服」という言葉はふさわしくないかも

「HSPを克服」という言葉はふさわしくないかも

HSP気質を持つと自覚のある人、テレビやネットで話題となったこともあってか、かなり増えてきましたね。

そもそも「HSP」という言葉を知ることになるきっかけは、恐らくHSPの特徴「DOES」に当てはまる自覚があって、生活の中で不便を感じることがあったからかと思います。

のアイコン画像

特に仕事に関しては死活問題でもあって。

私自身、仕事や日々の生活の中で不安や絶望を感じることが増え、自己啓発や心理学、色々な人の体験談などを必死に漁るうちに、「HSP」という概念に出会いました。

なので、「苦しさを感じる生活をなんとかしたい」という気持ちは、ものすごくよく分かります。

ただ、結論を言うと、「HSP」はあくまでも気質です。

克服と呼べるような状態にまで本当になった人はいないんじゃないかな、と考えています。

のアイコン画像

先天性の、気質なんですよね。
病気でもないですし、治療することもできません。

一方で、「HSP」についての理解を深め、様々なノウハウを実践してみることは非常に有効なのは事実。

そのおかげで、「HSPだから苦しい」と感じる機会が減った人は一定数いますから。

のアイコン画像

私自身、ある程度上手に付き合えるようになった実感があります。

なので、「HSPを克服」というより、「HSPと上手に付き合えるようになる方法」と表現する方が良いでしょう。

これについて、私の実体験に基づき考えていくこととしますね。

HSP気質と上手に付き合う秘訣

HSP気質と上手に付き合う秘訣

大きくは3点あります。

至極「当たり前」のことだと思われるかもしれませんが、それこそが大事だったんです。

のアイコン画像

最後の秘訣は少し独特かもしれませんが、効果は抜群ですよ。

POINT
「HSP」に関する情報収集を徹底する

これは基本ですよね!実際に既にされていると思います。

注意点としては、

「探しているうちに目に入った情報は全て手に入れるくらいの勢いの方が良い」

ということ。

なぜかというと、ただ「知るだけ」で、救われることもたくさんあるからです。

繊細さんは、深く考えることが得意。

沢山の情報を得て混乱するより、しっかり集めて自分が納得いくまで分析する方が、効果的なんです。

のアイコン画像

とはいえ、キャパシティを越えそうになったら抑えておきましょうね。

なお、情報元としては、書籍とネットを活用すれば十分です。

コミュニティへの参加等、人との関わりについては、ストレスになります。

最初は避けていても問題ありません。

書籍は専門性の高い「体系立った情報」が得やすいですし、ネットではリアルな声と「個人の価値観に基づく体系立った情報」を得ることもできます。

当サイトの「HSPカテゴリ」の記事たちも参考にしてみてくださいね。

POINT
収集した「HSP」に関する情報を自分に合わせてアレンジし実践していく

これがかなり大事です。

結局、地道な努力が功をなすとも言えて。

なぜなら、

巷にある情報は、いくら専門性が高くても、いくら信用できそうでも、元を辿れば「あなた以外の誰か」の経験に基づいたもの

だから。

のアイコン画像

上手く効果が出るものもあれば、全く意味をなさないものもあるんです。

でも、得た情報にほんの少しアレンジを加え実践すると、一気に視界が開けることも。

鵜呑みにしすぎるのも考えモノですが、「アイデア」としてアレンジし、あなた自身の武器に変えてしまいましょう。

のアイコン画像

「良いかも」と感じるアイデアは、どんどん試していきましょう。

▼ストレス解消の実践的な方法もあります。
コーピングリストでストレスフリーな生活を!作成方法とコツを解説【実例あり】

POINT
「ミニマリズム」を体得し「ミニマリスト」になる

ミニマリズムはとんでもない効果をもたらしてくれました。

今の私の最大の武器です。

様々なHSPの情報を集め自分流にアレンジしていくと、「ミニマリズム」の考えが見事に調和。

「自分の基準」を追求し、不要な刺激を減らせば、生きづらさから離れることに繋がるんです。

のアイコン画像

一般に知られている「極限系ミニマリスト」のイメージとは、少し異なるかもしれません。自分の気持ちに素直になって「快適生活」を追求することを指します。

私の場合、元々シンプルな暮らしに憧れを抱いていたこともあり、ミニマリストとしての暮らしが加速しました。

結果として、HSPの気質によるネガティブな側面が薄れ、それまでと比べて遥かにラクに。

身体的にも、精神的にも、です。

その後、素敵な奥さんとの結婚も叶い、日々幸せに暮らせています。

詳細は、「繊細で生きづらいHSPこそミニマリストになるべき3つの理由。」にあります。

のアイコン画像

騙されたと思って、一度試してみてくださいね。
あなた流のアレンジを加えつつ。
きっと、「良かった」って思いますよ!

時には繊細さが顔を出すこともある

時には繊細さが顔を出すこともある

上記の「HSP気質と上手に付き合うための秘訣」をもってしても、「DOES」の特徴は消えません。

最初にお伝えしたように、これは当然です。

「HSPである」ということですから。

なので、時には、かつて苦しめられ続けた「繊細さ」「敏感さ」が思いもよらない角度から顔を出し、対処を求められることがあります。

私の場合は、特に「人」が絡むと弱い傾向があります。

今となっては全く関係のない人間関係を思い起こしたり、クヨクヨすることもゼロではありません。

のアイコン画像

その際には、とてつもなく弱ります。

ただ、こればっかりは仕方のないこと。

ネガティブなこととの付き合いが完全に無くなることはないんです。

医者に出された薬を飲んでも「副作用」が必ずあるように。

これまで得てきた経験に基づいて、地道に対処していくしかありません。

のアイコン画像

もちろんそうは言っても、様々な対処を経験すれば、生活が圧倒的に「ラクで楽しく」なることには違いありません!

まとめ:HSP気質と一緒でも楽しく快適に暮らせます!

まとめ:HSP気質と一緒でも楽しく快適に暮らせます!

HSP気質と上手に付き合う方法は、探せばたくさんあります。

すぐに上手くいかないかもしれませんが、ぜひ探求し続けてみてください。

ある境目を超えると、圧倒的に生活がラクに楽しくなる実感がもてますよ。

のアイコン画像

何かあればお気軽にご相談くださいね。

▼特に「HSP」初心者の方はコチラ
【総まとめ】HSPを学ぶあなたへ。全体像と上手な付き合い方【初心者】

▼「HSP」に関する他の記事はコチラ
「HSP」カテゴリの記事一覧

▼「ミニマリズム」を知るならコチラ
【総まとめ】ミニマリストのなり方|物心共に快適なミニマルライフのススメ。

- 自分基準の追求を -

Minimalism

【総まとめ】ミニマリストのなり方|物心共に快適なミニマルライフのススメ。

毎日が快適に!
人生に閉塞感を覚えたら、コレ一択。
お金や時間に余裕が欲しい人も、どうぞ。

シェアして考えを深めよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる