サイトマップから記事を探す ⇀ Click!

ミニマリストって無趣味?多趣味?実態解明と相性の良い趣味を考察!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
 のアイコン画像 

こんにちは!
しょーきち(@SHOKICHI_DJ)です。

本記事では、

  • ミニマリストって無趣味なイメージが強いけど、実際のところどうなの?
  • ミニマリストに向いている趣味って、どんなのがあるだろう?

こういった疑問を、様々なミニマリストの在り方をみてきたミニマリストな私が、解決します。

読み終える頃には、ミニマリストが趣味とどのように関わっているのか、実態が明らかになっていますよ。

このサイトの管理人は…

しょーきち

「快適生活」追求中
HSP気質の繊細なミニマリスト
愛妻家1年目の充実した日々

平穏に自分らしく生きるための知恵を共有しましょう。HSP気質は武器。ミニマリズムに出会って以来、幸せ感爆増中です。

ミニマリストやミニマリズムに関心の出てきた頃に、誰もが通るであろう「趣味」との付き合い方。

もちろん、決まったやり方があるわけではありませんが、趣味は生活に潤いを与えてくれる大事なものですから。

考え方を整理しておきましょう!

タップできる目次

ミニマリストは無趣味なのか多趣味なのか

ミニマリストは無趣味なのか多趣味なのか

ミニマリストが無趣味だと言われがちな理由

「ミニマリストって無趣味なの?」と言われがちな理由はただ1つ。

とにかく持ちモノが少ないから!

です。

そりゃそうですよね。

ガランとした部屋に、調理器具も調味料もなく、食事は1日2食以下。机もベッドもない部屋でお掃除ロボットの動くさまを眺めている姿。

こうした「ミニマリスト=とにかくモノをもたない人」というイメージは広く世間に浸透していますし…。

「充実した趣味を何一つ持たない人種なのだ」と思われていても、何ら不思議ではありませんよね。

でも、やっぱりミニマリストにも様々なタイプがいます。

決してそんな殺風景な部屋に住んでいる人だけではありませんし、「ミニマリストだから」という理由で元々あった趣味を捨てる、ということをする人も、実際のところは少数派だと感じています。

▶参考|もはや狂気?「ミニマリストの異常な生態」を当事者が語る【リスペクト】

そもそも「ミニマリズム」を取り入れた生活自体が趣味のようなもの

人によっては「それは違うんじゃ…?」とも言われそうですが、そもそも「ミニマリストとしての生活」そのものが、趣味の延長線上にあるようなものです。

個人的には「ミニマリスト」は生き方の1つのスタイルだと思っていて、似たようなものなんです。

掃除をしたり、部屋の片づけをしたり、インテリアを整えたり、持ちモノのメンテナンスをしたり…。

モノに関係するところだけでも、少しこだわりを持つだけで「これでもか」というほどにやることがあるんです。

加えて、節約したり、人間関係について見つめなおしたり、仕事を整理したり…。

「ミニマリズム」の適応範囲を拡げれば、もう「人生」そのものが守備範囲になっていくんです。

人によってこだわる範囲も深さも異なるので、他のミニマリストと意見交換をするのも楽しいですし。

当事者から言わせてもらえば、「ミニマリストとしての生活」というのは、これ以上ない趣味とも言えちゃうんです。

「ミニマリスト生活」を除いても多趣味な人は多めと考えられる

そもそものお話になってしまいますが、「趣味」って何でしょう?

趣味(しゅみ)は、以下の3つの意味を持つ。

①人間が自由時間に、好んで習慣的に繰り返しおこなう行為、事柄やその対象のこと。

②物の持つ味わい・おもむきを指し、それを観賞しうる能力をもさす。

③人間が熱中している、または詳しいカテゴリーのこと。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

一般的に、「テレビを観る」行為は趣味と呼ぶでしょうか?

…個人的には、あんまり呼ばないと思います。

まだまだテレビを観ることを無意識のうちに行う人が多いから。

でも、好きな人にとっては趣味とも言えますし、意見は割れるかもしれませんよね。

上記の言葉の定義をみても、「テレビ鑑賞」は趣味にあてはまりますし。

そういう意味では、何でも趣味になり得ます。

漫画を読むのはもちろん、子どものお迎えでも、散歩でも。ただひたすらに空を眺めることも。睡眠も。

好きであれば、何でも良いんですよね。

こう考えると、ミニマリストは多趣味人間だらけです。

なぜなら、生活の中に「ゆとり」「余白」があって、好きなことに費やせる時間が圧倒的に多いから。

これはミニマリストのメリットの中でも、特に大きいものでしょう。

余計なモノに費やす時間を極限まで減らして、好きなことに注力する。

これこそが、ミニマリズムの本質でしたよね。

▶参考|ミニマリズムの本質は「自分基準の追求」にあり。効果絶大です。

ミニマリストと相性の良い趣味

ミニマリストと相性の良い趣味の一例

上述の通り、趣味というものは「本人が好きであれば何でも良い」もの。

ここでは、ミニマリストと相性の良い趣味を集めてみました。あくまで参考までに。

選出ポイントは次の3点。

  • 持ちモノは工夫次第で少なく済む
  • 余計な手間暇がかかりづらい
  • ひたすらハマれる

「ミニマリストではない人」にも話せる趣味や、「何か新しいことを始めてみたいな!」と考えるミニマリストなあなた。

下記を参考に、色々と試してみてはいかがでしょうか。

アウトドア系

アウトドア系

  • 旅行
  • ランニング
  • スポーツ全般
  • 釣り
  • キャンプ
  • カメラ
  • カフェ巡り

ランニングなんて、シューズさえあれば始められちゃいますからね。

最初はノロノロと散歩をするペースでも、十分に運動になりますし、楽しいものです。

カメラとキャンプは「モノが増える」面では少し怪しいと思われがちですが、一度厳選してしまえば長く使えるアイテムも多数あります。

「ブッシュクラフト」と呼ばれるキャンプのスタイルだと、野に落ちている枯れ木などを使ってスプーンを創ったりしますから。

その場にあるもので、必要なモノを調達するんです。

のアイコン画像

カッコいいですよね。
何かと身体を動かすので、健康にも繋がります。

インドア系

インドア系

  • インテリア
  • カラオケ
  • 部屋の片付け
  • 筋トレ
  • 睡眠
  • ペットと戯れる
  • 読書
  • 映画鑑賞
  • 楽器演奏
  • DJ
  • 音楽鑑賞
  • YouTube鑑賞
  • ゲーム
  • 料理
  • ネットサーフィン

ミニマリストはインドア派が多いです。

なぜなら、家が快適すぎるから。好みに仕上げていけば、外の世界よりもよっぽど居心地が良いんですよね。

冬は暖かく、夏は涼しく。誰に邪魔をされることもない、自分だけの空間で、のんびりと。

のアイコン画像

モノを増やさずして出来ることって、たくさんあります!
DJ機器は少し値が張りますが…数万円レベルでも十分楽しめます!

筋トレや読書はド定番ですが、筋トレは身体の、読書は頭の鍛錬になりますし、探求のしがいがあります。

私もこれまで実践してみて、効果は抜群。それこそ一生モノの趣味になり得ます。人によっては生きがいにすら。

▶参考|毎日筋トレをすることで腹筋が割れて自信に繋がりました。
【ミニマリストの健康法】毎日筋トレで得たモノが大きすぎた件

▶参考|縁のなかったジャンルを読むのも刺激的で良いものですよ。
【人生を彩る本たち】HSPミニマリストの頭の中【何度でも読み返したい】

また、音楽や映画関係は、サブスクリプションサービスの普及で一気に質が上がりましたね。

あの「嵐」や「米津玄師」までもが解禁されるとは…!

CDレンタルショップはもちろん、もはや1曲1曲購入するのは考えられません。

▶参考|映画も音楽も、ほぼ制限なしに楽しんでいます。
ミニマリスト的「動画配信サービス」選び方まとめ&おすすめランキング!
Amazon Music Unlimitedがプライム会員に神仕様な件【音楽配信】

クリエイティブな積み上げ系

クリエイティブな積み上げ系

  • 仕事
  • ブログ
  • NOTE
  • YouTube撮影
  • インスタグラム研究
  • Twitter

ミニマリストは、モノを減らし余計なしがらみを断ち、自分の基準にそぐわないあらゆる事象をそぎ落として生活しています。

だから、気持ちに余裕が出来て、発想も豊かになっていきます。

その思考の隙間を埋めるのが、こうしたクリエイティブな趣味たちなんです。

ブログで自分の意見や体験を綴ったり、写真や動画撮影をして編集したり。

色々な表現を研究して、工夫して、気の合う仲間と交流をもつ。

こうした時間は自己満足なだけでなく、やり方によっては他人の役に立つことも多々あります。

感謝されるということは、お金も入ってきますから、ある意味「投資」のような側面も持つんですね。

自分も楽しめて、他人の役に立って、生活も豊かにできる。

合う人にとっては、これ以上ない趣味と言えるかもしれません!

のアイコン画像

パソコンと機材を始めに揃えてしまえば、あとはお金もかかりづらいです!

ミニマリズムの本質を考えれば「趣味の多さ」はどうでもいい!

ミニマリズムの本質を考えれば「趣味の多さ」はどうでもいい!

ミニマリストは無趣味なのか?多趣味なのか?合う趣味にはどんなものがあるのか?

これらをみてきましたが、実はミニマリスト当事者にとっては「わりとどうでも良い」ことなんです。

ミニマリズムを追求する過程自体も楽しいし、その先にある「自分の好きなことに費やす時間」の全てが趣味のようなものだから。

それが仕事でも、運動でも、引きこもることでも。

まるで幼い子どものように、人生そのものを、まるで趣味のような楽しいものにしてしまうんです。

のアイコン画像

発想自体はいたってシンプルです。試してみましょ。

▼特に「ミニマリズム」初心者の方はコチラ
【総まとめ】ミニマリストのなり方|物心共に快適なミニマルライフのススメ。

▼「ミニマリズム」に関する他の記事はコチラ
「ミニマリズム」カテゴリの記事一覧

- 自分基準の追求を -

Minimalism

【総まとめ】ミニマリストのなり方|物心共に快適なミニマルライフのススメ。

毎日が快適に!
人生に閉塞感を覚えたら、コレ一択。
お金や時間に余裕が欲しい人も、どうぞ。

シェアして考えを深めよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる