サイトマップから記事を探す ⇀ Click!

【6連勤で疲れた人へ】つらい毎日の乗り越え方【地獄の日々】

URLをコピーする
URLをコピーしました!
 のアイコン画像 

こんにちは!
しょーきち(@SHOKICHI_DJ)です。

本記事では、

  • 仕事が6連勤で、あまりにもつらい。どうやって乗り越えたらいいのか途方に暮れている…。
  • 毎日が地獄。なんとかしたい!

こういったお悩みを、かつて6連勤で地獄の日々を味わった私が解決します。

このサイトの管理人は…

しょーきち

しょーきち

Twitter|@SHOKICHI_DJ

  • 転職を複数回経験
    (未経験で東証一部上場企業へも)
  • 総合人材サービス企業の勤務経験
    (人材業界の実情に精通)
  • 脱「サザエさん症候群」に成功
    (自分らしく働く充実した日々)

いつも、お疲れさまです。

疲れ果てたあなたにとって少しでもお役に立てればと思い、筆をとっています。

のアイコン画像

読み終える頃には、地獄の日々を抜け出す可能性を見出せるようになっていますよ。

タップできる目次

6連勤は地獄中の地獄【体験談】

「6連勤は地獄中の地獄」との体験談を思い出す人

私がかつて働いていた職場では、6連勤が普通にありました。

常にではありませんが、6連勤▶1日休日▶6連勤というサイクルは、本当に地獄のようで。

もちろん、例えば自営業だったり大好きな仕事だったり、やりがいが尽きない場合なら楽しいのでしょう。

寝食忘れて没頭できるのは幸せなことです。

でも、悲しいことに、そういった人は非常に稀有な存在。

当時の私も含め、6連勤というのは心身が削られる、負荷の大きすぎる働き方なんですよね。

私の当時の働き方はというと…

  • 業務量がおかしい
  • 出勤時間の数時間前には自主出社して事務作業の処理
  • 当然、見込み残業代込みの給料
  • 社長の存在が絶対
  • お昼休憩は移動時間を兼ねているため、落ち着いて食事を摂れない
  • 移動中でも携帯電話に連絡がひっきりなしにくる
  • 事務に営業に人の管理に…マルチタスクすぎる
  • 苦情のオンパレード
  • 休日でも携帯電話に連絡が来る
  • 呑み会は、仕事終わりの遅い時間スタートからのオールが基本
  • 上司が体調不良で倒れていく

もちろん、合う、合わないが大きく分かれる要素もあるでしょう。

でも、こんな形で連勤が続くと、とてもではないですが心身がもたないんです。

5連勤ですら、厳しいのに。

なんせ、金曜の夜も「華金」じゃないんですよ。信じられませんよね。

6連勤というのは、こういうことです。

  1. 月曜日、サザエさん症候群を乗り越えなんとか出勤。皆不機嫌。
  2. 火曜日、本格的に1週間が始まる。忙殺される。
  3. 水曜日、一息つきたくなる。忙殺は止まらない。
  4. 木曜日、もうかなりしんどい。まだまだ1週間は終わらない。
  5. 金曜日、きつい。きつすぎる。明日行けばやっと終わる。
  6. 土曜日、長い1週間もやっと終わる。明日は休み。でもまたすぐ月曜日か…。
  7. 日曜日、疲れて遊ぶ気力もない。カレーはうまい。またサザエさん症候群に…。

もちろん、経験されているあなたなら十分に分かるはず。

こんな日々、地獄でしかありません。

▼6連勤の違法性についてはコチラ
【6連勤の違法性】労働基準法に基づき解説【アルバイト・パート・就活生必見】

のアイコン画像

「土曜日が休みなのは当たり前」という風潮も、当時相当キツかったです。「何してるんかな、自分。」って…。

6連勤の乗り越え方

つらく苦しい6連勤の乗り越え方

では、どうやって乗り越えれば良いのか。

実践して、効果のあった手段をお伝えします。

参考|「5連勤の乗り越え方」おさらい

長い1週間を乗り切る際に疲れを感じたら。まずは下記の3点を試してみてください。

非常にベーシックですが、効果は抜群です。6連勤でも役立ちます。

  • 楽しみをつくる
  • あえて他者と比べてみる
  • 休む

▼詳しくはコチラ
【5連勤の乗り越え方】しんどくてきつい日々は「普通」じゃない!

6日間を分割して考える

6日間を分割とは、要するに【6連勤=3連勤×2回】とみなす、ということです。

コツは、自分自身に明確に思い込ませること。乱されないことです。

世間は否応なしに「凝り固まった曜日感覚」を意識させてきますからね…!

すると、こうなります。

  1. 月曜日、サザエさん症候群を乗り越えなんとか出勤。相変わらず、皆不機嫌。
  2. 火曜日、3連勤の中間。明日で一区切り。忙殺されてやろうじゃないか。
  3. 水曜日、3連勤の最終日。遠慮なく一息つくため、早めに切り上げて帰る。
  4. 木曜日、後半戦スタート。気分新たに頑張ろう!
  5. 金曜日、3連勤の中間。明日行けば終わり。忙殺される。
  6. 土曜日、明日は休み。遠慮なく一息つくため、早めに切り上げて帰る。
  7. 日曜日、疲れて遊ぶ気力もない。カレーはうまい。またサザエさん症候群に…。

はい。けっこう、変わります。

ただ、お気づきでしょうか。日曜日については何も変わっていないことに。

私も実践していて思ったのですが、1週間トータルでの「疲弊感」は変わりません。

1週間を過ごしている最中は、けっこう、変わります。

ポジティブシンキングを導入する

5連勤でもなければ、もちろん4連勤でもない。

6連勤であるからこそ考えられる「ポジティブな面」に目を向けてみましょう。

例えば、こんな風に。

ドMな野心家

6連勤。正直、しんどい。
休みの日ですら休んだ気にならないし、どうかしてるぜ。

…でも、皆が5連勤以下でぬくぬくと過ごしている間に、仕事。
やりようによっちゃあ、今の内から力を蓄えられる。
そして、良い環境に移ってやろう。独立も良いな。

これほど強制的に鍛えられる環境なんて、そうそうない。
悪くないだろう。

すぐにはこんな風には思えないかもしれません。

でも、ほんの少しでも希望があるのなら。良い面を真剣に考えてみましょう。

モチベーションが湧けば、それだけで耐えられることも多いですから。

▼詳しい発想法はコチラ
【時を戻そう】芸人「ぺこぱ」に学ぶ!ポジティブシンキングのススメ【悪くないだろう】

1日1日をひたすらに乗り切る

どうしてもうまくいかない場合は、「その日」1日1日を、ただひたすらに乗り切ることを考えましょう。

「出社したら100点満点」「自分を洗脳する」etc...

1日の流れに沿って、畳みかけるように採用していくのがコツです。

以下では奥の手も紹介していますので、気になった方はぜひ。

▼具体的なやり方はコチラ
【嫌な仕事を乗り切る方法】今日だけ、明日だけ!連勤続きで疲れた人へ。

まとめ:働き方について見直そう

6連勤で疲れ果て、働き方について見直そうとする人

6連勤の地獄の体験談と、乗り越え方をご紹介しました。

このつらさは、経験者にしか到底わからないもの。

ただ、いずれの解決策も、根本的なものではありません。

一番の解決法は、「5連勤の乗り越え方」でもお伝えしているように、仕事を楽しむこと。

乗り越え方を試して余裕が出たら、仕事を楽しむためにできることを、考えてみましょう。

先延ばしにせず。

あなたが1日でも早くしんどい日々から解放されますように、願っています。

のアイコン画像

他の記事も、ぜひご覧くださいね。

▼退職がしづらいならコチラ
「退職代行」は仕事を辞めたいHSPの切り札。頼って良いんです。
【退職代行サービスまとめ】3ステップで簡単診断!要点を簡潔にお伝えします。

▼理想の仕事を見つけるならコチラ
HSPで仕事が続かない時の対策まとめ。転職は繰り返してナンボです。
【HSPの仕事革命】理想の働き方に合う適職と探し方まとめ

シェアして考えを深めよう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる